スポンサーリンク

【デュエプレ】主人公格!?ボルメテウス・ホワイト・ドラゴンの評価と使い方を解説

スポンサーリンク
1弾
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デュエプレで配布されたカード!このカードは強いの?

カード評価 7.5点/10点

飛び抜けて強く環境を一色に染めるほどの支配できる力はないが、専用のデッキを組むことで環境の一角になりえるカード。

上級者向けの配布カード!?ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン!

デュエプレで配布されたSRカード。7マナ7000W・ブレイカー。シールドをブレイクするとそのシールドを直接墓地に送る。

墓地に直接送るので手札を増やさないことは勿論S・トリガーも使わせない。召喚酔いと7マナの重さ、ブロッカーにブロックされると効果が使えないのがネックだが、動き出せば相手の反撃を完全に潰すフィニッシャーとなる。

ボルメテウスコントロールに採用

アーマード・ドラゴンの為、コッコ・ルピアでマナを減らすことができる。

トット・ピピッチ

また、トット・ピピッチでスピードアタッカーに出来る。

ボルメテウスコントロール

シールドを直接墓地に送るので除去カードをたくさん入れた構築にして最後ボルメテウス・ホワイト・ドラゴンで攻撃していき、手も足も出させずに勝利するプレイングもある。

場を完全に支配し、準備が整ったあとボルメテウス・ホワイト・ドラゴンでシールドを安全に割り完全支配するデッキはボルメテウスコントロールと呼ばれる。

デュエルマスターズの主人公 ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン

原作では切札勝舞の切り札として圧倒的な知名度を誇るデュエルマスターズを代表するカードだ。

原作の人気もあって数々のデッキタイプが研究され、そして環境に存在し続けたカードで、デュエプレでも第一弾では除去ボルメテと呼ばれる闇文明を主体に、除去とハンデスで相手をズタズタにしてとどめを刺すデッキとして環境の一角を担っている。

構築難易度が高くプレイング難易度も高いが、せっかく配布されたカードなのでぜひとも使ってみたいカードである。

ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン収録1弾カードリスト

デュエプレ第1弾「超獣の始動」収録カードリスト一覧と評価
デュエル・マスターズ プレイス第1弾「超獣の始動 -MASTER OF DUEL-」の特徴 基本的に1~5弾のカードで構成されているが、のちにプレミアム殿堂カードとなるサイバー・ブレインやアストラル・リーフなどは収録されていない。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました