スポンサーリンク

デュエプレ構築済デッキカード一覧と目玉カード考察

スポンサーリンク
デッキ解説
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デュエプレのスターターデッキが発売決定

デュエルマスターズ・プレイスの構築済デッキが発表されました。お値段は2000ジェム(=ほぼ2000円)で、内容は主に

  • 主要シールドトリガー3枚(ストーリー上で手に入るので実質4枚手に入る)
  • アルカディアスやボルメテウス、バロムなど目玉SRが各一種類3枚

となっています。

精霊王降臨(ペトローバ・アルカディアス・アクアン・グレナビューレ・ホーリースパーク)

悪魔神の饗宴(バロム・アブゾドルバ・クエイクス・デーモンハンド)

超竜の咆哮(ボルメテウス・バジュラ・バイラステンペスト)

スターターに関する編集部の感想

新規イラストはあるとはいえ、新カードはありません。

課金しカードを集めきっているユーザーにとってはやや魅力がないものとなります。

しかしデュエプレはかなりカードを集めにくいゲームであったため構築済みデッキによりランクマッチの参入が容易くなりました。

どのスターターがおすすめ?

構築済みデッキをベースにし、デッキを組むのであれば、もっともおすすめなのはバロムデッキです。環境トップの一角である青黒バロムを構築することができます。

その他、デーモンハンドが3枚も収録されている点も見逃せません。ストーリーでデーモンハンドが1枚手に入るためデーモンハンドが4枚手に入るのは大きな強みです。

しかし当然ですが構築済みデッキひとつを購入したところでデッキが完成するわけではありません。

クエイクスとバロムをあと1枚生成するか当てるか生成する必要があります。

【デュエプレ】青黒バロムデッキを解説!連勝報告・マスター到達多数
2弾環境最強候補 青黒バロムデッキレシピ 三ヶ月連続マスター行けました! 最初は赤緑アグロ使っていましたが、サーファーSTされてハゲそうになりました。 青黒バロム握ったら一気に駆け上がる事が出来ました。 対戦された方ありがと...

パーツ取りとしておすすめなのはアルカディアスデッキ!

逆にパーツ取りとして優秀なのはアルカディアスデッキです。アルカディアスそのものは環境に左右されるためやや安定しないカードですが、ペトローバやアクアンが収録されています。

特にアクアンは黒デッキでも採用ができるため、構築力に自信がある方はアルカディアスデッキをおすすめします。

逆におすすめしないのがバジュラデッキ

逆に0からはじめてデッキ完成を目指すのであれば、最もおすすめしないのはバジュラデッキです。ボルメテウスコントロールを組むにしてもパーツが足りないので相応の課金が必要です。

バジュラ自体環境でやや遅く、ユーザーの想像以上に活躍していないという現状もあります。

また、シールドトリガーに魅力がまったくないため、バジュラやボルメテウスが欲しい方以外はおすすめしません。

まとめ

カードゲームに慣れている人はアルカディアスデッキ。構築が苦手な方はバロムデッキがおすすめというのが編集部の感想です。

とはいえ、どのデッキも課金し目当てのカードを当てるよりは構築済みデッキを購入するほうがはるかに安く済むことは間違いありません。

こちらの記事ではバロムスターターを少し改造するだけで完成するデッキを紹介しているのでぜひ御覧ください。

【デュエプレ】青黒バロムデッキを解説!連勝報告・マスター到達多数
2弾環境最強候補 青黒バロムデッキレシピ 三ヶ月連続マスター行けました! 最初は赤緑アグロ使っていましたが、サーファーSTされてハゲそうになりました。 青黒バロム握ったら一気に駆け上がる事が出来ました。 対戦された方ありがと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました