スポンサーリンク

【デュエプレ大会】ドロマークエイクス(ハンデス)優勝デッキレシピと回し方

スポンサーリンク
2弾
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アマテBattleTournament 優勝 青黒白クエイクス(ハンデス)デッキ

デュエプレのドロマーとは

光・水・闇の3色の文明を採用したデッキをドロマーと呼ぶ。

今回のデッキは光文明でサリエスとピカリエ、ホーリースパークが採用されており、水文明でアクア・サーファーとアクアンを採用している。

ドロマークエイクス(ハンデス)デッキの回し方

防御をガチガチに固め序盤はゴーストタッチや汽車男でハンデスし、終盤はクエイクスを使いハンデスし、相手の息切れを狙う

その後クエイクスたちで一気にシールドを割る戦略が完成する。

サリエスなどを出して速攻をしのぐ

序盤はさきほど紹介したサリエスなどのブロッカーを出しつつ、速攻デッキなど相手の攻撃を耐える。

対速攻デッキではファントム・バイツを使うことで相手のクック・ポロンなどを除去していくといいだろう。

相手が遅いデッキの場合ハンデスを積極的にしかける

ゴーストタッチなどで相手の切り札などを落としていく。2弾環境のバジュラデッキは特にハンデスに弱く、バジュラや進化元を落とすだけで簡単に勝てる。

対ドラゴンデッキにはブロッカーを出すよりハンデスを優先したい。

ボルギーズでさらに相手の反撃の芽を奪う

5マナ時点で相手の場にコッコ・ルピアやクック・ポロンなどのクリーチャーがいるなら傀儡将ボルギーズで相手のクリーチャーを除去しよう。

ファルイーガで呪文を回収

暁の守護者ファル・イーガは呪文を使い回すことができる。序盤で使ったファントム・バイツやゴースト・タッチを回収することができる。

マナに送るのもよし、再度利用しても良いだろう。

切り札のクエイクスを場に出して一気にハンデス!

場が整えばクエイクスで一気にハンデスを仕掛けていく。

闇文明が場に1体いるだけでも登場時1枚ハンデス+スレイヤー+ダブルブレイカーで十分な強さを持つ。

今回のドロマークエイクスでは複数枚採用されているので、クエイクスを重ねて出すことで次のクエイクスは2枚→3枚ハンデス、とクエイクスを出すごとにハンデス枚数は増えていく。

防御をガチガチに固め序盤はゴーストタッチや汽車男でハンデスし、終盤はクエイクスを使いハンデスし、相手の息切れを狙う。

その後クエイクスたちで一気にシールドを割る戦略が完成する。

その他デュエプレ大会優勝デッキレシピ

クラウゼ・バルキューラデッキ

【デュエプレ】クラウゼ・バルキューラデッキ PLAYHERA CUP優勝レシピ
クラウゼ・バルキューラ・アクアンデッキデュエプレオンライン大会優勝レシピ 【📣結果発表📣】 『デュエル・マスターズ プレイス PLAYHERA CUP』 優勝は「white」選手でした!! おめで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました