サザンドラの評価と使い方を解説 オーロンゲスターター収録

VMAXスタートデッキ

サザンドラ(ダークスコール)の評価

評価
6.5/ 10点

サザンドラはだいたいこんなカード

  • モスノウなどと違いバトル場のポケモンにエネルギーをつけることができる。
  • 悪タイプの新たなエネ加速手段ではあるが、マニューラGX+レッド&グリーンのコンボといったライバルが存在する。

サザンドラのカードテキスト

HP 160 悪タイプ

特性 ダークスコール
自分の番に何回でも使える。自分の手札からエネルギーを1枚選び、自分のポケモンにつける。

悪悪悪 しっこくのキバ 130

弱点 抵抗力 にげる
水×2 無無無

サザンドラ解説

悪エネルギーを手札からつける、Vスタートデッキオーロンゲのデッキの要である。

しかし2進化ポケモンであり、ふしぎなアメを使うとアメ+エネ加速用の基本悪エネルギーと手札消費があまりにも激しい。

モスノウとの比較

似たようなカードにモスノウが存在する。モスノウと違いサザンドラは2進化であるかわりに、バトル場にもエネルギーをつけることができる点で優れる。

ただしモスノウ擁する水タイプと違いたっぷりバケツが存在しないため、サザンドラはソニアなどでエネルギーを持ってくる必要がある。

サザンドラと相性のいいカード

基本的にエネルギーを大量にサーチできるカードと相性がいい。

エネルギースピナー

おじょうさま

トキワの森

メイ

メイはモノズからサザンドラになる際に必要なふしぎなアメをサーチができる。しかし発動条件がやや厳しい。基本的に「倒されない」ことが前提なVMAXデッキとはやや相性が悪い。

マニューラGX+レッド&グリーンの比較

やはり2進化であるところが最大の欠点。

悪エネルギーのエネ加速手段としてレッド&グリーンマニューラGXが使われている。

マニューラGXは1進化であり、デッキから進化することができる。

レッド&グリーンとマニューラGXの2枚のカードを使う必要があるため、一見するとサザンドラのダークスコールのほうが必要なカードが少なく見える。

しかしニューラ1枚からすぐ準備ができるマニューラGX+レッド&グリーンコンボと違い、ダークスコールサザンドラは実質的に

  • モノズ(進化元たねポケモン)
  • ふしぎなアメ(もしくはジヘッド)
  • 手札に必要なエネルギーを持ってくる手段

を要求されることとなる。

オーロンゲVMAXをエネ加速するならマニューラGX+レッド&グリーンをおすすめしたい。もっとも、今後SMシリーズのカードが使えなくなるなどの状況になれば唯一の悪エネ加速手段となる可能性もある。

もっとも、マニューラGXと違いサザンドラはシャドーボックスミミッキュで止まらないため相手にとっては厄介な存在ではあるが、立てるのが困難すぎるのが難点。

サザンドラ収録VMAXスタートデッキオーロンゲ

スターターセット「VMAXオーロンゲ」収録カードリストと評価 予約最安値
ポケモンカードゲーム ソード&シールド スターターセット VMAX オーロンゲ概要発売日2020/03/27概要キョダイマックスオーロンゲを看板ポケモンとした60枚の構築済みデッキ。コインなども付属する。収録内容(枚数)オーロンゲVMAXオ
タイトルとURLをコピーしました